ご挨拶

この度、私は本年7月4日に行われます東京都議会議員選挙に向けて板橋区内で準備を進めることとなりましたのでご報告します。

日本維新の会は現在我が国に存在する唯一の現実的な改革政党です。私は同じ志を持った仲間たちと一緒に、この国の改革がしたいと考え、昨年3月に日本維新の会に入党し活動を続けてきました。その思いは今でも全く変わっておりません。

日本維新の会は地方分権により改革を進める政党です。東京においても柳ケ瀬代表や音喜多議員は都議会議員を経験しています。大阪においても松井代表、吉村副代表、馬場幹事長、浅田政調会長のように自治体議員を経験した人が多数います。将来どのような道に進むにせよ、日本維新の会のメンバーになったからには、機会があれば自治体議員に挑戦するのは当然の道であると考えておりました。

なお、衆議院選挙は10月までには行われます。もし今回の挑戦の結果が伴わなかった場合にどうするのか、という疑問もあるかと存じますが、挑戦するからには不退転の決意で臨みます。この一カ月間は決死の覚悟で頑張ります。どうぞご理解、ご協力をよろしくお願いいたします。

令和3年6月2日

まえだ順一郎

 

都議会改革に向けまえだ順一郎のチラシができました。是非お読みください。

まえだ順一郎が提唱する「東京維新・民活八策」の解説動画を続々とYouTubeアップしています。是非ご視聴ください。


https://youtube.com/channel/UCncnAuKoyl6GdFiw5b-QS-g


都営地下鉄民営化論についてアゴラへの寄稿は以下です。是非お読みください。


http://agora-web.jp/archives/2049742.html

 

 

 

 

 

 

 

写真はまえだが撮影したヘールボップ彗星。

重い望遠鏡をかついで山に行き、雲の切れ間から見えたときの感動は今でも忘れられません。

 

 

 

 

 

 

 

 

こどもたちの未来のために、パパは頑張ります。